スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【食べるな】韓国産「鰹節」から発がん性物質【危険】

食べられない食べ物を中国と競争して作ってるのか?
 
韓国産「かつお節」から基準値を超える発ガン性物質=韓国(3/30)
↑サーチナ
 
記事内容
------------------------
 
  韓国食品医薬品安全庁の釜山地方庁は30日、韓国産のかつお節製品3種から、基準値(1キログラムあたり0.010ミリグラム)より2―4倍高い発がん性物質ベンゾピレンを検出したと発表した。複数の韓国メディアが報じた。
 
  同庁は問題の製品を流通・販売禁止にし、回収措置をとった。同製品は韓国の製造メーカー3社が生産したもので、最大で0.046ミリグラムのベンゾピレンが検出された。
 
  調査により、生臭さを除去したり製品を長持ちさせるために、燻製温度を上げたり燻製時間を長くしたことが原因であることが分かった。
 
  同庁の関係者は、基準値を上回ったメーカーにベンゾピレンを減らすよう求める方針。「製品を購入した消費者は、食べずに返品してほしい」と述べた。
 
  「かつお節」はカツオの肉を加工した保存食品。韓国ではうどんなど麺料理のだしとして使われている。(編集担当:新川悠)
 
------------------------
 
食べるな危険ってレベルか・・・
 
間違っても日本に輸出しないようにしてほしいものですなぁ
韓国人には影響ないんだろうけども
日本人や世界の人間は
「寄生虫」「害虫」「病原菌」「異物」「屍骸」に耐性ありませんからー
駆虫薬なんて薬を常用してたりしませんからー
スポンサーサイト

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。