スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【捏造と】皇は王より上だから嫌 韓国【逆恨み】

逆恨みもいいところですね~

 

皇は王より上だから嫌 「皇室」を「王室」表記の韓国メディア(2/10)
↑NEWSポストセブン
 

記事内容

-----------------

 

 慰安婦碑がソウルの日本大使館前に建設され問題となっているが、李明博大統領は日韓首脳会談で突然、慰安婦問題を持ち出した。過去問題(歴史)と相まって、韓国人の皇室に対する感情は今も微妙だという。産経新聞ソウル駐在特別記者の黒田勝弘氏が解説する。
 
 * * *
 韓国にとって過去がらみは昭和天皇だから、今上陛下や皇太子ご夫妻にはことさらの感情はない。国交正常化後、首相として初めて訪韓(1983年)した中曽根と、韓国大統領として初めて訪日(1984年)した全斗煥のころ、皇太子ご夫妻の訪韓が計画されたことがある。美智子妃の病気で実現しなかったが、当時、韓国では「日本皇太子里帰りへ」などと好意的に報じられたこともある
 
「日本王家のルーツは韓国の百済(346~660年)王家」と信じられているためだ。
 
 ちなみに韓国マスコミは「皇は王より上だから気に食わない」といって、日本の皇室は「王室」に、「天皇」は「日王」に書き換えている。こんなことは世界で韓国しかない。
 
 500年続いた李王家は、日韓併合(1910年)により滅亡した日本支配からの解放後も復活しなかったこの“恨み”もあって韓国人の皇室への感情は今も微妙だ。「皇」への拒否感もそこからきている。ただ最近の“女帝”論は女権拡張などフェミニズム的関心から話題になっている。
 
 と同時に経済的余裕のせいだろうか、伝統重視の日本社会の象徴あるいは「韓国にない華やかなロイヤル文化」として天皇家の風景をうらやむ雰囲気が若い世代にはある

 

-----------------

 

まず日本を恨むのは筋違い

李王家を潰したのは他でもない韓国人であり

終戦後、日本から独立して一つの国として名乗りあげたときも

李王家を復活させなかったのも他でもない韓国人自身

 

何せ日本に移り住んでいた子孫を韓国に入れない


なんて所業やってますからね

日韓併合後、日本は韓国の皇族として李王家を扱っていた

子孫はかなりエリートで日本国籍をとっていたけど中将までいった努力家

終戦後、日本国籍捨てて韓国に戻ろうとしたら当時の韓国大統領から拒否されるという

 

ちなみに李王家の末裔が日本にいるらしいけど「韓国には絶対に行かない」って言ったそうです

 

韓国人の李王家の扱いから見ても

恨む要素ないよね

 

で、日本王家のルーツ云々

確かこれ単なるリップサービスから始まったゴシップですね

まぁ既に遺伝子レベルで


韓国人と日本人は別


って証明されてますから何も言わんでもいいね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。