FC2ブログ

保安院でもなく保身院でもなく保闇院ですた

<福島第1原発>汚染水海洋放出…海外通報、思い至らず

 

↑ヤフーニュース記事より(°∀°)b

 

福島原発で低濃度の放射性汚染水を放出した際に

近隣諸国に事前に連絡していないことが判明

しかも「連絡?なにそれ?おいしいの?」状態だったとか

 

どこまで腐ってんの?ヾ(。`Д´。)ノ

以下、記事内容から抜粋

 

>保安院は同日午後3時20分までに、菅直人首相の了解と、原子力安全委の助言をへて、東電に対して海への汚染水の放出は「やむを得ないと判断した」と伝達。これを受け、東電は同3時50分に広報し、同4時から官房長官が定例の記者会見で公表した。実際の放出は同7時3分だった。
 
>ところが、海外への事故情報の提供窓口となるはずの保安院では、汚染水の放出手続きに関与した職員で、近隣諸国への事前通報の必要性を認識し、指摘した人はなかったという。実際には、官房長官の会見を偶然見ていた保安院の国際室の職員が、放出開始の約1時間前に国際原子力機関(IAEA)に電子メールで連絡した。
 
>また外務省も、東電の対策本部に詰めていた若手職員が、偶然見た汚染水の放出に関する東電作成の広報書類をファクスで本省に送ったことで、放出を初めて知ったという。
 
>放出は、4月4~10日に実施され、放出開始時に近隣諸国や地元自治体から「事前に連絡がなかった」などと批判が起きた。

 

これ実際問題、下手したら日本逆鎖国受けてたんじゃね?

全く機能しない組織って必要なんだろうか?

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる