スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【寝言は】韓国を羨む?【寝て言え】

うらやむ要素何一つないんだが

 

【コラム】韓国をうらやむ日本(2/5)
↑朝鮮日報
 

記事内容

-------------------

 

韓国では与党から離党を求める声が出るほどすっかり人気が落ちてしまったが、日本では今も李明博(イ・ミョンバク)大統領に賛辞を送る人たちが少なくない李大統領が日本人に評価されるきっかけとなったのは、アラブ首長国連邦・ドバイの原子力発電所の受注だった。世界最高の技術力を有すると自負してきた日本が受注競争で韓国に敗れたことに対し「李大統領によるトップセールスが功を奏した」との見方が広がったからだ。韓国では低価格での受注が李大統領に対する攻撃材料となったが、日本では「総理大臣は一体何をしたのか」という批判が巻き起こった。その後、日本政府は韓国をベンチマーキングし官民共同によるインフラ輸出を国家戦略に掲げた。このほか、米国との自由貿易協定(FTA)の締結も、李大統領に対する評価を高めた。これは「指導者たるものは国家の将来のため、たとえ反対意見が多くても決断を下すべきだ」という論理が背景にある。野田佳彦首相が、一種のFTAといえる環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の締結交渉への参加を表明したのも、韓国をけん制しようという心理が働いたとの見方が出ている
 
 韓国では「無能」の代名詞となってしまった韓国政府だが、日本では「万能」と評されている。日本の小学生までがKARAや少女時代の歌やダンスを真似するほど「K-POP」の人気が高まったのも、全て韓国政府の政策のおかげというわけだ。K-POP成功の秘訣(ひけつ)について分析した記事で必ず登場するのは、韓国政府が文化の輸出を組織的に支援したという見方だ。また、ベーカリーやカフェの経営にまで手を広げ、自営業者の没落の主犯と名指しされた財閥グループも、日本では賛辞を送る対象となっている。半導体や携帯電話、造船などの分野で韓国企業が台頭した秘訣は、迅速な意思決定や大規模な投資が可能な財閥のシステムにあるというわけだ。ソニーやシャープといった日本を代表する企業が巨額の赤字を計上している中、韓国の財閥は羨望のまなざしで見られているのだ。もちろん、日本でも「サムスンが成功すればするほど、韓国国民が貧しくなる」といった批判もみられる。日本の半分程度という法人税や電気料金など、さまざまなメリットを享受し、輸出価格をめぐる競争力を高めている一方で、輸入価格を引き上げることにより市民を苦しめる高いレートなど、韓国政府の政策が韓国企業にとって真の競争力となっているというわけだ。だが、このような主張も、円高を放置し日本企業の業績悪化を招いた日本政府に対する批判へとつながっている。
 
 日本人が韓国に対し、過剰なまでに賛辞を送るのは、韓国の弱点を知らないからではなく、日本のもどかしい現実が背景にある。人口は減少し、企業は赤字続きで、国家の債務が急増するなど、将来の見通しが暗い中で、政治家たちは早急に対策を打ち出すどころか、他人に責任を押し付け政争に明け暮れている。野党・自民党は、かつて自分たちが公約した政策でも、与党・民主党が推進すれば頑として反対する。毎年首相が交代する中で、1-2カ月もたたないうちに期待が失望に変わる。日本の政治は「ただ首相のせいにし、何事も決断できない政治システム」に成り下がってしまった。しかし、韓国の政界も、二極化や若者の失業など、当面する課題に対し、苦悩しながら対策を打ち出すのではなく、他人のせいにして非難を浴びせることに夢中だ。野党だけでなく与党も、大統領さえ代わればあらゆる懸案が全て解決するかのような主張を繰り返している。他人のせいにして無駄な歳月を過ごすだけの日本式政治を韓国も踏襲しているという懸念が、杞憂(きゆう)に終わることを願うばかりだ。
 
東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員

 

-------------------

 

本当に素晴らしく阿呆だな・・・一体何を見て羨ましいだって?

日本政府への評価は大体合ってるが

韓国への評価は馬鹿としか言いようが無い

本当に韓国へ賛辞送るならギリシャや紛争地帯の国にだって賛辞送るわ

どこの国に

他国から莫大な金借りて国を維持してるくせに

国民よりも外貨獲得に走り回り

国内の物価は超インフラ、しかし給料は薄給

半月程度で使い切り、給料日までクレカを作って生活

しかもクレカでクレカの借金を返済するような悪循環に陥っている

ブラックリストに登録されても平気でカード発行しまくる

世界には格安で不良品をばら撒き

男は人身売買、女は売春で世界で犯罪を起こしまくり

自国すら強姦、不倫のオンパレードで

迷惑以外何も出来ない国に


一体何を羨むんだ?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。