スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日本から】韓国茶道を披露 福岡県【パクってます】

パクリ茶道をお披露目って・・・

日本の茶道家の人馬鹿にされてますよ?

 

韓国茶道のお点前披露 チマ・チョゴリ姿で(2/2)
↑西日本新聞
 

記事内容

-----------------------

 

 韓国のお茶文化の地として知られる全羅南道の西南地域から、韓国茶文化学会長で草衣(チョウィ)茶文化研究院の柳鳳(リュウボン)理事長(66)ら茶道関係者14人が来福し、1日、福岡市中央区の大濠公園茶室で韓国伝統茶道のお点前を披露した
 
 3年前に発足した韓国茶道福岡支部との交流行事韓国茶道は小さな茶器に煎茶などを注いで香りを楽しむなど、さまざまな“流儀”があり、仏教文化と密接に結び付いている。全羅南道は朝鮮時代を代表する茶人、草衣の出身地で、韓国茶道を説いた草衣の名著「東茶頌(トンダソン)」の作法が盛んに研究・実践されているという
 
 韓国式の屏風(びょうぶ)が飾られた会場で、チマ・チョゴリ姿の女性たちが礼儀を重んじる禅茶や、おもてなしの茶を披露した。柳鳳理事長は「お茶の中の、禅とめい想も見てほしい」と精神性を強調。韓国茶道福岡支部の永守彰子さんは「お寺に伝わった歴史の深いお茶なのでおおらか」と話した。
 
=2012/02/02付 西日本新聞朝刊=

 

-----------------------

 

ふざけてますね~

韓国に茶道なんてありえないんですけどね

 

祈祷師・inoribitoびびこの寿日記ファン倶楽部より
 

裏千家 菊池宗津さんへの公開質問状に書かれている内容の一部抜粋
 

*当時の朝鮮半島は荒れ果てた山野で緑茶の生育はほとんど不可能で緑茶自体がなかったのに、なぜ茶道が生まれるのでしょう?
 
木の根などの煎じ茶なら存在していましたが。亜寒帯に茶道に用いられる茶葉の生育は不可能だと思われますが? 事実、韓国の「伝統茶」とされるものはたくさんありますが、いずれも原始的なものでいわゆる茶道にふさわしい繊細なお茶は存在しません。茶道が朝鮮由来だと主張なさるなら、韓国の伝統茶ぐらいはお勉強なさってからにすべきではないでしょうか?

 

↑を読んで気付きますよね?

韓国では条件的に茶道が出来る要素がないんですよ

で、全羅南道云々と最初の記事で言ってるが

確かに茶葉を栽培するにはギリギリ可能だけど、ここで茶道が発生は無理

そもそも韓国では緑茶ってものが無いんだから

緑茶という認識を得たのは

日韓併合時の日本統治下で日本人が持ち込んだ時に緑茶の概念が生まれた

と考えるのが自然

実際、韓国のお茶で緑茶はほとんどないんだから

こいつらが言ってる伝統云々はデタラメ

試しに韓国伝統茶のウィキ見るといいんじゃない?

それに韓国茶の種類も書かれてますから

茶道で見るような緑茶に近いようなやり方があるかどうか見てみ?

突然変異クラスの思いつきでもない限り緑茶なんて存在しないの分かりますし

 

そもそも中国の属国で文化と呼べるようなものがない韓国に

茶道が出来る可能性自体考えるほうがおかしいんですけどね

中国の奴隷だった韓国で

そんな趣きある事が出来るとでも?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 姦国!


 
全くです。
プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。