スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【世界の敵】米ダラスの黒人の反韓に関して 韓国【韓国】

本当に世界の敵だな、韓国

 

米ダラスの黒人社会に反韓感情…「共存意識の欠如」を指摘=韓国(1/31)
↑サーチナ
 

記事内容

------------------------

 

  米国テキサス州ダラスで、ささいな口論がきっかけになり、ガソリンスタンドを経営する韓国人店主と、周辺に住む黒人住民との間で衝突が起きている米州韓国人会総連合会は、全米黒人地位向上協会(NAACP)と話し合いを行うなど事態の収拾に乗り出した。複数の韓国メディアが31日、報じた。
 
  ダラス韓国人会のアン・ヨンホ会長は、今回の事件は個人レベルのトラブルであることを強調し、話し合いを通じて解決方法を模索すると話した
 
  騒動は2011年12月、ガソリンスタンドに客として訪れた黒人と韓国人店主の間で、ガソリンの価格をめぐりトラブルになったことが発端になり起こった口論するうち互いに罵(ののし)り合いになり、怒った黒人が店の前で不買運動を開始したことから騒動が拡大。インターネット上には、韓国人店主を非難する動画が掲載されるなどした韓国人をはじめとするアジア人を追放しようという運動もあるという
 
  ダラス地域は近年、韓国などアジア系出身者が増加し、コンビニやスーパーなども韓国人が商圏を掌握していた。黒人の間からは、アジア系商店は黒人相手に商売をしているが、地域社会への還元意識が薄いなどといった不満の声も出ているという
 
  韓国メディアは、アジア系住民の流入で黒人が自分たちの権利を奪われたと感じているのではないかと分析する韓国人社会は地域社会との交流を活発にするなど、共存意識を高める必要があると伝えた。(編集担当:新川悠)

 

------------------------

 

まず初めに

アジア人を追放しようってあるが

十中八九

 

中国系、韓国系が主だったメンツだろうね

 

ロス暴動でもそうだったけど、黒人らは韓国人か否か見抜いて行動している

(ロス暴動の際、韓国系を狙い撃ちにし日系の店は襲われなかった)

で、

「地域社会への還元意識が薄い」

って言うのもガチな話で

黒人が住む地域に店を出して商売するが

そこの黒人を雇うわけではなく、別のところのヒスパニック系を雇う

店周辺に住むわけでもなく、黒人のいる地域から離れたところで住む

還元意識~って言ってるとおり

 

韓国系の店だと

黒人から金を吸い上げるだけで町には落とさない


日本の朝鮮学校と同じ図式かな?

生徒の親から金を集めるが生徒の通う学校の設備や教材に使うわけでもなく

北朝鮮に流す

当然、いつまで経っても学校はボロいまま

 

マトモな思考の人なら「学費はどこに使ってるんだ」って抗議するよね

 

で、今回もそれが出るってことは

1992年のロス暴動から韓国人の意識は


何も変わってなかった

 

ってことだわな

 

本当にマトモな事一切できない人種だな、韓国

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。