スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【他の市も】韓国との姉妹都市解消 鳥取県【見習え】

他の都市も姉妹都市契約考え直したほうがいいよ

 

姉妹都市解消 米子市と韓国・高城郡、協議物別れ(1/14)
↑日本海新聞
 

記事内容

--------------

 

 鳥取県米子市が、合併前の旧淀江町と韓国・江原道の高城(コソン)郡が結んでいた姉妹都市提携を解消したことが13日、明らかになった。市は合併前から同郡と隣接する束草(ソクチョ)市とも姉妹都市提携しており、同郡が「近隣で同じ都市と交流できない」との理由で解消を申し出た。米子市は継続を求めてきたが、協議は物別れに終わった。
 
 湯浅隆司企画部長が同日開かれた市淀江地域審議会で「合併後は高城郡に連絡しても返答がなく、交流の意思がないことを確認した」と説明した。解消は12日付
 
 旧淀江町と高城郡は1996年10月、旧米子市と束草市は95年10月にそれぞれ姉妹都市提携を締結。旧淀江町と旧米子市は2005年3月に合併し、それぞれの交流を合併協定に基づいて新市に引き継いだ
 
 米子市国際交流室によると、高城郡との交流は合併前、青年サッカーチームの試合や伝統芸能フェスティバルの共同開催に加え、淀江中が修学旅行で高城郡を訪ねるなど盛んに行われ、職員の相互派遣にも取り組んだが、合併後はいずれも途絶えている
 
 米子市は合併後も交流を呼び掛け、野坂康夫市長が05年10月、高城郡庁を訪ねたが、返答がなかったという。
 
 一方、米子市の担当者は昨年7月、姉妹都市15周年を記念するイベントの開催を文書で打診したが、この時も応じてもらえなかった。10月には幹部職員ら3人が高城郡を訪問、交流継続を直談判したが、解消したい意向を伝えられたという。米子市は今月10日、解消に同意する文書を送り、12日の高城郡の返答で解消が正式に決まった。
 
 淀江支所のロビーには、姉妹都市の協定書や交流時のサッカーボール、高城郡から贈られた木びょうぶなど約10点の記念品が並んでいるが、米子市は撤去して倉庫に保管する方針。
 
 湯浅部長は取材に対し「韓国行政の慣習として継続は困難だと判断した。非常に残念な思いだ」と話した。

 

--------------

 

あーでも、まだ束草市ってところとは提携しているのかな?

まぁ何にしても姉妹都市提携してせずにどんどん解消したほうがいいと思うけどね

 

っていうより提携して本当にメリットあったの?


って疑問に思うんだけど

大体、米子市の何割が韓国との姉妹都市になっていたことを知っているんでしょうね?

記念品とかもどれぐらいが知ってるんでしょうか?

試合やフェス、修学旅行・・・これはまぁ分かるけど

職員の相互派遣・・・これが意味分からん

日本の役所と韓国の役所ってそんなに似てるの?

んで、上記の以外で交流は・・・?

イベント時だけに交流ってわざわざ姉妹都市にした意味ってあるんだろうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。