スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【最早】野田「TPP交渉参加表明」【人災】

管が無能なら野田は災害

 

「TPP交渉参加へ関係国と協議に入る」(11/11)
↑msn産経ニュース
 

記事内容

-----------

 

 野田佳彦首相は11日夜、首相官邸で記者会見し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、「明日(12日)から参加するホノルルAPEC首脳会合において、TPP交渉参加に向けて、関係国との協議に入ることにした」と述べ、交渉参加を表明した
 
 首相の記者会見でのやりとりは以下の通り。
 
 【冒頭発言】
 
 「本日は11月11日ということでございます。東日本大震災の発災から8カ月目の節目を迎えます。この節目にあたりまして、改めて震災からの復旧・復興、そして福島原発事故への対応に最優先で取り組んでいく決意を、まず表明をしたいという風に思います」
 
 「TPPへの交渉参加の問題については、この間、与党内、政府内、国民各層において、活発な議論が積み重ねられてまいりました。野田内閣発足後に限っても、20数回にわたって、50時間におよぶ経済関係プロジェクトチームにおける議論が行われてまいりましたし、私自身も各方面から、さまざまな意見を拝聴し、熟慮を重ねてまいりました。この間、熱心にご議論をいただき、幅広い視点から、知見を提供いただいた関係者の皆様に、心から感謝を申し上げたいと思います」
 
 「私としては、明日から参加するホノルルAPEC首脳会合において、TPP交渉参加に向けて、関係国との協議に入ることといたしました

 

2ページ目
 

 「もとよりTPPについては、大きなメリットとともに、数多くの懸念が指摘されていることは十二分に認識をしております私は日本という国を心から愛しています。母の実家は農家で、母の背中の籠に入れられながら、のどかな農村で幼い日々を過ごした光景と、土のにおいが、物心がつくか、つかないかというころの、私の記憶の原点にあります。世界に誇る日本の医療制度、日本の伝統文化、美しい農村。そうしたものは断固として守り抜き、分厚い中間層によって支えられる、安定した社会の再構築を実現する決意であります
 
 「同時に、貿易立国として今日までの繁栄を築き上げてきたわが国が、現在の豊かさを次世代に引き継ぎ、活力ある社会を発展させていくためには、アジア太平洋地域の成長力を取り入れていかなければなりません。このような観点から、関係各国との協議を開始し、各国がわが国に求めるものについて、さらなる情報収集に努め、十分な国民的な議論を経たうえで、あくまで国益の視点に立って、TPPについての結論を得ていくこととしたいと思います。私からは以上でございます」
 
=(2)に続く

 

-----------

 

口からデマカセを抜かすな!

本当に「聞くだけ」で何も頭に入れてないじゃないか

何時間も勉強した?

ISD条項も知らなかった奴が何を言う!

ろくに勉強していない、勉強したフリをして時間を無駄に費やし

復興を遅らす、復興よりも韓国に支援する、被災したタイなどの支援もずさん

何も出来ないどころか災を振りまいて周りに迷惑かけて何が楽しい?

東電同様の「人災」じゃねえか

しかも同じ口で「日本を愛してます」? はぁ?

だったらTPPに交渉だろうが何だろうが「参加しない」が

本当に日本を愛してる人間のとるべき行動だろ

TPPに正式に加盟になれば

日本の医療や伝統文化、農業全滅確定だろうが

一体なんの国益があるんだ?

おまえのいう国益は日本の国益じゃなくアメリカの国益だろうが


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。