スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フジの行動】拉致被害者横田さんかも?【きな臭く】

他局が真偽は兎も角情報出しましたね

 

平壌市民名簿に“横田めぐみさん”~韓国誌(11/6)
↑日テレNEWS24
 

記事内容

------------

 

 韓国の雑誌「週刊朝鮮」は、北朝鮮当局が05年に作成したとする平壌市民の名簿に、北朝鮮による拉致被害者・横田めぐみさんとみられる女性が記載されていたと報じた。
 
 週刊朝鮮がめぐみさんだと推定しているのは、名簿にある「ハン・ソネ」という女性。生年月日や夫の名前がめぐみさんと一致している他、家族と推定される人物にめぐみさんの娘の名前と同じ「キム・ウンギョン」という名があることなどを根拠としている。その一方で、2人の血液型が一致しないなどの矛盾点もあると指摘している
 
 「ハン・ソネ」さんがめぐみさんだとすれば、北朝鮮が死亡したと説明する94年以降もめぐみさんは生存していたことになる
 
 めぐみさんの父・滋さんは「これが調査の手助けとなって、解決のきっかけになれば」と話している。

 

------------

 

上のは日テレのネットニュース

次は毎日のネットニュース

 

横田めぐみさん:生年月日と家族の名…平壌に一致する女性(11/6)
↑毎日jp
 

記事内容

-------------

 

 【ソウル西脇真一】韓国誌「週刊朝鮮」が入手した17歳以上の平壌市民約210万人の住民情報の中に日本人拉致被害者、横田めぐみさん(行方不明時13歳)と生年月日や家族の名前が一致する女性がいることが5日、分かった。めぐみさんとは血液型や、北朝鮮が公表した朝鮮名などが違うが、夫や娘とされる人物の名前が合致しており、週刊朝鮮は「めぐみさんではないか」として21日発売号に記事を掲載する
 
 ◇05年データ、韓国誌調査
 
 北朝鮮は04年、めぐみさんが94年に死亡したとして「遺骨」を日本に提出。だが、この年に日本政府が実施したDNA鑑定で、めぐみさんとは別人のものとの結果が出ていた
 
 週刊朝鮮によると、210万人のデータは05年の作成とされ、めぐみさんと生年月日が一致する女性は約90人いる。このうち「ハン・ソンエ」という女性は夫の名前が「キム・ヨンナム」。同居の娘とみられる女性は「キム・ウンギョン」という名前で、金日成総合大学学生だった。
 
 06年に日韓政府が実施したDNA鑑定で、めぐみさんの夫は78年に韓国から拉致された金英男(キム・ヨンナム)氏の可能性が高い。めぐみさんの娘は「キム・ウンギョン(ヘギョン)」という名前で、金日成総合大学の学生であることが明らかになっている。
 
 こうした点から週刊朝鮮は「05年時点でめぐみさんは娘と同居していた」との見方を示している。金英男氏については配偶者として記載してあるだけで、きちんとしたデータはなく、週刊朝鮮は「工作機関勤務のため特別管理対象になっている」とみている。
 
 だが、めぐみさんについて北朝鮮は朝鮮名を「リュ・ミョンスク(オクヒ)」としており、住民情報では、これまでに判明しているめぐみさんやキム・ウンギョンさんの血液型などが一致せず、「なお精査が必要」(週刊朝鮮)とされる。データには日本政府も関心を示している。
 
 日本人拉致被害者支援団体「救う会」の西岡力会長は「データ全体の信頼性は高そうだ。確認すべきことはまだ多いが、北朝鮮の主張を覆す可能性があり、日本政府による検証を待ちたい」と話す。
 
毎日新聞 2011年11月6日 2時30分

 

-------------

 

いいほうに転がってくれればいいんだけど・・・

 

しかし、ここまで情報が出ているのにFNNは記事を削除している不思議

削除の件は前の記事

【誤報か】名簿に横田めぐみさんの名が?【隠蔽か】(11/5)
で、書いたけど

明らかに日テレ、毎日と内容被ってるんだよね

ってことになると

削除したのは何故でしょうね?

ネット記事では一番早い情報でしたが一体どういうつもりなんでしょう?

今までの行動からして

隠蔽にしか見えないんですが

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題


最近も民主党の議員が訪朝するとか騒いでいましたが、日本政府としてなぜ毅然とした態度が取れないのでしょうか。
やはり献金なんかをもらっていると言いたいことも言えなくなる、いや相手の言いなりになってしまうのでしょうか。
民主党には本当に裏切られました。
拉致被害者本人や家族のことを考える能力があれば、もっと迅速に行動できたはずだと思います。

2. Re:無題


>コゲ館長さん

訪朝のメンツ考えたら
確実に「拉致問題なんて無かった」なんて考えてそうな連中だしねぇ
プロフィール

黄昏の森

Author:黄昏の森
韓国と韓流ファンが目を背ける現実を書いていきます

最新記事
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。